--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/27(日)15:53
地震で被災されたみなさま、心よりお見舞い申し上げます。


今回は私の母と母の友人のことを書きました。長文です。


私は関東在住ですが、生まれは福島県いわき市。

母が私の出産時に入院していたいわき市の病院で
同室だったかたと友達になって20数年後。

私の結婚式に、いわき市に住むその母の友人を招待していたのですが
結婚式の前日にお風呂場で転倒して骨折してしまい
出席出来なくなってしまいました。

そのことが原因というわけではないけれど
お互いの生活の変化のなかで母とその友人は
連絡を取らなくなっていったようです。

でも私は毎年の年賀状のやり取りはしていました。

母の友人が年賀状で「母を気遣ってくれている」を母に話しても、
逆に母の友人に母の電話番号や住所を教えても
月日がたつとお互いに連絡がしづらいのか
どちらからも直接連絡はしなかったのです。

そんなことが20年も続いていたのですが
今年送られてきた年賀状に書かれていたのは
今年届いた年賀状。
「お母さんと逢えないかな?」
住所の上にマジックで書かれた文字。


私は何とも言えない気持ちになりました。
不安というか心配…というか。
即座に私の母に連絡をしたけど、
やはりなかなか行動にうつせなかったようです。



そうして3月11日。
私が住んでいるところでも震度5弱の地震がありました。

母の友人の安否をすぐに知りたくても、電話番号がわからない!
母もすでに電話番号はわからなくなっていました。

残る手段は手紙を出すことだけど、すぐに手紙を出すことは
通信手段の混乱に拍車をかけてしまうかもしれないと思い、少し待つことに。

3月23日の午後に
私の母の携帯の電話番号・メアド・自宅の住所・自宅の電話番号
を書いたハガキをポストの入れてきました。
どうか届きますようにと願いを込めて。



昨日(3月26日)の夕方、母から電話がかかってきました。
友人から自宅に電話がかかってきたとのこと!!

津波は家の目前まできたけれど家も家族も無事。
津波で流されてきた車が家のすぐ近くにあること。など
短時間しか話せなかったけどとにかく無事を確認できたそうです!!
……安心しました。

「お母さんと逢えないかな?」と書かれていた年賀状。
まだ実現は先になりそうだけど、叶えてあげたいです。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
ゆ-じろ-さん☆
数日前の夕方のニュースで
被災地の仮設郵便局で郵便の仕分けに使っている段ボールの郵便物入れのひとつに
「家なし」と書かれたものを見た時、ドキリとしました。

取材地はいわき市ではなかったけれど
私が出したハガキが届かないことも十分ありえると思って。

ハガキが届いて本当によかった。
無事でいてくれたこと、連絡をくれたことが本当に嬉しかったです。

拍手&コメントありがとうです!

2011/03/29(火) 10:04 | URL | 管理人のかっちー #WFgOtGOU[ 編集]
私が本で読んだ内容にも
お母さまとご友人の間で起こったようなことがありました。

人と人って何かの距離が開くと
積極的になりづらいのですかね。
ともかく、ご無事で何よりですね。
生きてさえいれば「逢う」ことは叶えられますものね。
2011/03/28(月) 21:22 | URL | ゆ-じろ- #4JcWZNxE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kacchin271.blog50.fc2.com/tb.php/271-fcfb7e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

かっちー

Author:かっちー
・お絵描きお母さんです!

・更新は終了しました。

・ブログ内の記事は予告なく
  削除 又は変更することが
 あります。 ご了承下さい。

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
拍手ボタンはこちら☆

拍手する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

 | かっちーずRoomTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。